2007年07月31日

BBS

先週からBBSが開かないですの(・ヮ・;
仕方ないので諦めいれてCGI設置しましたよっと・・・orz

アイコンとかなーんにも設定してないから
これからチマチマと設定しなきゃですね!
posted by 碧*空琉 at 03:24| Comment(0) | 日記

2007年07月12日

祝辞

代わり無きことを知る貴方へ

結婚おめでとう

恋人が出来たのって俯きながら教えてくれた貴方はとても嬉しそうでした

照れてる貴方は可愛らしくて聞いてる私のほうがドキドキしちゃったよ


一緒に並んで友達の話をした公園
辛いときに一緒に泣いた教室
ほんの少し前の事なのに遠い昔の事みたいだね


そんな貴方が結婚かぁ…
あーぁ なんだか取られちゃうみたいで複雑だよ

だけどやっぱり おめでとう

真っ白なドレスを着た貴方はきっと一番沢山笑っていると思うの

いっぱいいっぱい幸せになってね

いつまでも貴方の友達で居たい私より
posted by 碧*空琉 at 02:58| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月11日

星に願いを

叶わないと知りながら
会いたいと思ってしまう

七夕の夜 輝く星に願いをかけた
もう一度会いたいと…

幽霊でも良いから会いたいな
会いに行きたいね


叶わない願い 叶えられない願い
だけど祈ってしまう そんな私は愚かだね
posted by 碧*空琉 at 00:46| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月10日

傷跡

弱い私でゴメンナサイ。


痛くなるたびに 苦しくなるたびに

ホントは何度も言いたかったんだ

助けて・・・って


自分で自分を傷だらけになるまで引っ掻いて

自分など要らないものだと心の中で叫び続けたあの夜

要らないと何度も繰り返し 傷つけた身体



声に誘われるままに水の中に入っていこうとして

引き止めた貴方を傷つけた あの日

私は一人 声を殺して泣いた


誰かを傷つけるくらいならば 自分が傷つくほうが良いと思っていた

けれど・・・本当は違っていたね

貴方が一番痛かったのは自分を傷つける私を見ていること



涙は枯れないものだと言うけれど それは本当

泣き疲れて も私は生きていて 涙は止まらなくて

溢れるままに流れるままにしておいた



嫌なこともつらいこともあるけれど

貴方が私に言ってくれた

「君が自分を要らなくても 俺には君が必要だよ」


私が私であるということ 貴方が貴方であるということ

それだけはどんなに否定しても変わらない真実

誰も誰かの代わりになんて なれないの
posted by 碧*空琉 at 15:37| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月09日

意思疎通

言わなきゃ伝わらない
言っても全ては伝わらない
貴方のこともっと知りたいから
私のこともっと知ってほしいから
いっぱいお話したいって思うんだ

話したいことがいっぱいあって
相談したいこともあるけれど
言える相手は限られる

顔が見えれば分かることも
ネットの世界じゃ伝わらない
言うか言わないか悩んでいても黙ってると伝わらない
意思疎通って難しいね

言わなくても伝わるようになるには
相手の理解度と時間が必要かな

勇気を出して話しかけてみよう
言わなきゃ伝わらないからね
伝えるためには話しをしよう
posted by 碧*空琉 at 15:35| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月06日

転生

光は消え世界は壊れ、明るかった街並みは闇へと変わる

それでも私はココで待ち続ける
遠い日の約束は果たされることなど無いと分かっていながらも 彼女の笑顔は私の心を離さない
だから待っている
理解と信念正しいのはどちらか知るために




この背中に存在していた翼はもぎ取られ傷痕から流れる命の水は渇き始めた

泣かないで私の天使よ
私の心は常に貴女のそばに…

もう目を開けても何も見えない
神はもう待ってはくれないのか…
時間が欲しい
軸を曲げてでも手に入れたい願い
彼女に笑顔を…

貴女の笑顔をもう一度見たかった


傍に居てくれてありがとう
生まれ変わったら今度こそ一緒に…



時は来た 再び出会う私に彼女はにっこり微笑んだ

ただいま
おかえり

手を繋いで歩き出す
もうこの手は離さない
posted by 碧*空琉 at 00:46| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月03日

自分らしく

何もないいつも通りの日
つまらないと言う人も居るけれど 自分らしく生きていけたら素敵だと思うの

ころんだって良いじゃない
大丈夫 きっと貴方は起き上がれるよ

座り込んでも良いじゃない
きっと今は歩けるようになるまでの 力を蓄えてるんだよ


本当に何も動けなくなったならちょっと寝転んでみよう
空を眺めて風を感じてみよう
そしたらほらね 少しだけ元気になったでしょ

さあ また歩こうか
自分らしく一歩ずつ進んでいこう
posted by 碧*空琉 at 13:10| Comment(0) | 心のかけら