2007年10月10日

秋の夜

他に何も要らないから
もう欲しがったりしないから

だから お願い
そばに居て・・・


私だけを見てなんて言わないから
我が儘だってもう言わないから

だからお願い
嫌いにならないで


独りにしないで・・・



--------*--------*--------*--------*--------*--------*------

秋の夜空の下 久しぶりに
泣く夢で起きました

やっぱり孤独は嫌いです

真っ暗な闇に呑まれそうになるそんな時ふと誰かのそばに居たいと切望しますね

目が覚めた時に隣の温もりを求める自分
いつまでも幼い子供と変わりない行動に思わず笑ってしまいました
posted by 碧*空琉 at 02:08| Comment(0) | 心のかけら