2007年10月10日

秋の夜

他に何も要らないから
もう欲しがったりしないから

だから お願い
そばに居て・・・


私だけを見てなんて言わないから
我が儘だってもう言わないから

だからお願い
嫌いにならないで


独りにしないで・・・



--------*--------*--------*--------*--------*--------*------

秋の夜空の下 久しぶりに
泣く夢で起きました

やっぱり孤独は嫌いです

真っ暗な闇に呑まれそうになるそんな時ふと誰かのそばに居たいと切望しますね

目が覚めた時に隣の温もりを求める自分
いつまでも幼い子供と変わりない行動に思わず笑ってしまいました
posted by 碧*空琉 at 02:08| Comment(0) | 心のかけら

2007年09月22日

温もり

誰かに甘えたい時 一緒に居てほしい時
貴方ならどうしますか?
私はどうしたら良いのかわからない…


我が儘を言うことは簡単だけど
我が儘を言って不快に思わせるのはイヤ
嫌われるのはもっとイヤ


言いたい気持ち 心に閉まって
泣きたいときに笑うあたし

大丈夫って言うのは簡単
偽って笑うのも簡単
難しいのは心の内側見せること
貴方は私の全てを認めてくれる?


眠る前 ふと思う
一人の切なさ淋しさを
埋めてくれる人と出会いたい

自分の身体抱きしめて
求めたものは温もりだろうか…
posted by 碧*空琉 at 01:19| Comment(0) | 心のかけら

2007年09月13日

探し物は…

貴方から見える私
私自身の見てる私

同じようで違う
違うようで同じ

似ているけれど違う
違うけれど同じ


この世は夢か幻か
真実を探すほどに見えなくなる

貴方はだれ?私はだぁれ?

答えはきっと 夢の中
posted by 碧*空琉 at 00:13| Comment(0) | 心のかけら

2007年08月08日

届かない手

眠れない夜 君は誰を想っているんだい?
夜空に向けて伸ばした手は 何をつかもうとしてるんだい?


そばに居るのに こんなに近くに居るのに
君の瞳に写るのは 君の心が求めるのは
僕じゃ無いんだね

こんなに熱い感情を僕は知らない
愛しくて嬉しくて でも悲しくて淋しくて・・・

たとえ僕の心が砕けそうになったとしても
僕は君に笑っていてほしいから
君のために出来ることをしよう
君が幸せになるのならそれで良い

でもきっといつまでも僕は君を好きだから
どんなに愚かと言われても君を想う気持ちは無くならないから
整理がつくまで もう少しだけそばに居させて
posted by 碧*空琉 at 02:58| Comment(0) | 心のかけら

2007年08月01日

7/31 恋人に…

アメブロのテーマで「恋人にしてあげたいこと」というモノがきてました!

してあげたいこと………何でしょうねー?w


その前に恋人ってどういう関係かにゃ〜?
碧にとっては・・・(・∀・;;;
お互いに信頼しあえて大切な存在・・・かな?
でもこれだと親友も同じになってしまう(ノ∀`)アチャ
(-""-;)んー・・・自分が甘えられて相手も甘えられる関係・・・?
これって兄弟姉妹とかも同じやんΣ(ノ∀`*)ペチ

恋人って親友とも兄弟姉妹とも違う関係なんですよネw
じゃあ何が違うんだろー??
φ(・ω・`)んー・・・お互いに愛すること?(もう完全に疑問形(>∀<)w

「結論」
幸せになってもらいたくて幸せにしてあげたい人ですネb
(たどり着くまでが長かったよww


だから恋人さんは幸せにしてあげたいですにゃ゜.+:。(´ェ`*)゜.+:。ポッ

幸せって人によって違うだろうから
・・・とりあえず・・・
「ぎゅっ」ってして貰いたいですね☆
…いつの間にか「して貰いたいこと」になっているのはスルーな方向でw

会ったり話したり傍に居てくれたらやっぱり嬉しいけど・・・
1番嬉しいことは「元気で居てくれること」なのでしたー!

元気があれば何でも出来る(`・ω・´)b
明日も色々頑張ろう〜♪
posted by 碧*空琉 at 03:19| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月12日

祝辞

代わり無きことを知る貴方へ

結婚おめでとう

恋人が出来たのって俯きながら教えてくれた貴方はとても嬉しそうでした

照れてる貴方は可愛らしくて聞いてる私のほうがドキドキしちゃったよ


一緒に並んで友達の話をした公園
辛いときに一緒に泣いた教室
ほんの少し前の事なのに遠い昔の事みたいだね


そんな貴方が結婚かぁ…
あーぁ なんだか取られちゃうみたいで複雑だよ

だけどやっぱり おめでとう

真っ白なドレスを着た貴方はきっと一番沢山笑っていると思うの

いっぱいいっぱい幸せになってね

いつまでも貴方の友達で居たい私より
posted by 碧*空琉 at 02:58| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月11日

星に願いを

叶わないと知りながら
会いたいと思ってしまう

七夕の夜 輝く星に願いをかけた
もう一度会いたいと…

幽霊でも良いから会いたいな
会いに行きたいね


叶わない願い 叶えられない願い
だけど祈ってしまう そんな私は愚かだね
posted by 碧*空琉 at 00:46| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月10日

傷跡

弱い私でゴメンナサイ。


痛くなるたびに 苦しくなるたびに

ホントは何度も言いたかったんだ

助けて・・・って


自分で自分を傷だらけになるまで引っ掻いて

自分など要らないものだと心の中で叫び続けたあの夜

要らないと何度も繰り返し 傷つけた身体



声に誘われるままに水の中に入っていこうとして

引き止めた貴方を傷つけた あの日

私は一人 声を殺して泣いた


誰かを傷つけるくらいならば 自分が傷つくほうが良いと思っていた

けれど・・・本当は違っていたね

貴方が一番痛かったのは自分を傷つける私を見ていること



涙は枯れないものだと言うけれど それは本当

泣き疲れて も私は生きていて 涙は止まらなくて

溢れるままに流れるままにしておいた



嫌なこともつらいこともあるけれど

貴方が私に言ってくれた

「君が自分を要らなくても 俺には君が必要だよ」


私が私であるということ 貴方が貴方であるということ

それだけはどんなに否定しても変わらない真実

誰も誰かの代わりになんて なれないの
posted by 碧*空琉 at 15:37| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月09日

意思疎通

言わなきゃ伝わらない
言っても全ては伝わらない
貴方のこともっと知りたいから
私のこともっと知ってほしいから
いっぱいお話したいって思うんだ

話したいことがいっぱいあって
相談したいこともあるけれど
言える相手は限られる

顔が見えれば分かることも
ネットの世界じゃ伝わらない
言うか言わないか悩んでいても黙ってると伝わらない
意思疎通って難しいね

言わなくても伝わるようになるには
相手の理解度と時間が必要かな

勇気を出して話しかけてみよう
言わなきゃ伝わらないからね
伝えるためには話しをしよう
posted by 碧*空琉 at 15:35| Comment(0) | 心のかけら

2007年07月06日

転生

光は消え世界は壊れ、明るかった街並みは闇へと変わる

それでも私はココで待ち続ける
遠い日の約束は果たされることなど無いと分かっていながらも 彼女の笑顔は私の心を離さない
だから待っている
理解と信念正しいのはどちらか知るために




この背中に存在していた翼はもぎ取られ傷痕から流れる命の水は渇き始めた

泣かないで私の天使よ
私の心は常に貴女のそばに…

もう目を開けても何も見えない
神はもう待ってはくれないのか…
時間が欲しい
軸を曲げてでも手に入れたい願い
彼女に笑顔を…

貴女の笑顔をもう一度見たかった


傍に居てくれてありがとう
生まれ変わったら今度こそ一緒に…



時は来た 再び出会う私に彼女はにっこり微笑んだ

ただいま
おかえり

手を繋いで歩き出す
もうこの手は離さない
posted by 碧*空琉 at 00:46| Comment(0) | 心のかけら